オフショア開発支援

オフショア開発とは

 オフショア開発とは、海外の開発会社にシステム開発業務を委託することを言います。日本のオフショア開発先としては中国が多いですが、人件費の高騰などを理由にベトナムにシフト傾向です。オフショア開発は、コスト削減を目的として大手IT企業を中心に10年以上前から行われています。しかし、近年、日本のIT人材不足を背景とした人材確保や自社サービスのグローバル化を目的に、オフショア開発が再注目されています。

オフショア開発支援サービス

オフショア開発に特化して、プロジェクトの立上げと推進をサポートします。

オフショア開発導入支援

 オフショア開発を検討中の日本の企業様に対して、オフショア開発の特徴・リスクのご説明や、ご要望に合わせた最適なベンダ選定をご支援させて頂きます。また、見積り、仕様伝達、プロジェクト計画策定といったプロジェクトにおいて重要な立上げプロセスを、プロジェクトのメンバの一員となって支援致します。

オフショア開発推進支援

 プロジェクト立上げ後は、お客様のご要望に応じて、プロジェクトマネジメントの専門家としてプロジェクトに参画して、プロジェクト完了まで伴走させて頂きます。主には、プロジェクト管理ツールや定例会議を通した進捗・品質の管理と監視、課題・リスクの早期発見と対処、また、報告書作成といったコミュニケーション支援です。


弊社のオフショア開発支援の特徴

・ベンダ選定からプロジェクト完了まで、プロジェクトの一員となって伴走致します。

・オフショア開発に特化したナレッジの蓄積と利用により、プロジェクトの円滑化とトラブルリスク軽減をします。